2011年12月 6日 (火)

「ゼツボー荘」の愛の力?

昨日ご紹介した劇団プレステージ第3回公演「『ゼツボー荘』より愛を込めて」の話を

普段ほとんど家を出ることができないクライエントのTさんに妻が話すと、

なんと観に行ってくれることになりましたhappy01

奇跡にも近い出来事です。

「センボー荘」の愛heart04の力が通じたsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

「カウンセリングルームOZ銀座」のオープニングパーティ

おかげさまで、昨日、多くの皆様においでいただき、「カウンセリングルームOZ銀座」のオープニングパーティを盛大に催すことができました。

数日間、ほとんど徹夜状態でパーティの進行を考えたり、余興で使う小道具を作ったり…

イベント好きの我が家としては、いつものことだけれど、

様々な人にお声をおかけして、

お忙しい中をお越しいただくので、

精一杯のおもてなしをと、努力をしているつもりです。

なかなか思ったようにはいかなくて、

終わった後は、これもまずかった、あれもまずかったと後悔ばかりが頭に浮かんで、

今度こそと思うのですが、

そのパーティは1回限り。

次というわけにはいかないんだから、

やはり1回、1回、お越しいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて、

皆様に「来てよかった」と思っていただける会にしようと考えているわけです。

昨日の会も、きっちりやろうと思っていたのに、

相変わらず、最後はどたばた喜劇のようになってしまって…。

なんでウチがやると、どたばた喜劇になっちゃうのかな?

銀座東武ホテルの皆さんにも最後の最後まで大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

今朝起きて娘と話したら、

「昨夜、翔が駐車券なくしちゃったの知ってる?駐車場出るときに駐車券が見つからなくて、結局無料にしてもらっちゃったんだよ」

だって。

「宴会場使った人は全員無料なんだろっ?!」

と娘に言ったものの、自分自身の中では「ほんとかよ?!」

という気持ちも…。

今日も別件で、東武ホテルに電話しなきゃならないので、

そのときによくお礼を言っておかなくちゃ!

昨日は、本当に東武ホテルの皆さんにはお世話になりました。

次の会場も東武ホテルに決まりだね!

いやいや、東武ホテルの話じゃないよ!

お越しいただいた皆様には、本当に感謝しています。

おかげさまで、「カウンセリングルームOZ銀座」オープニングパーティを無事終えることができました。

ありがとうございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

まだまだ花粉症には要注意!

油断しちゃったぁ!

今年は、早いうちから花粉症がひどくなって、でも早いうちに落ち着いて…。

と思っていたら、とんでもない!

この前の日・月で上越から富山を回って飛騨に行ってきたのが運の尽き。

お花見なんかしちゃうから、花粉症がとんでもなくひどくなってしまって、

こっちへ帰ってきてからもう5日にもなるのに、鼻水は出るわ、咳は出るわ…

桜が咲いているところは、まだまだスギやヒノキの花粉もたくさん飛んでいるので要注意です。

空気がいいところではあまりでないんだけど、排気ガスのひどいところに戻ってくると必ず体調が悪くなります。

何度も経験しているのに、懲りないんだなあ、これが。

吉野のお花見で然り、弘前・角館で然り、三春・会津で然り…

あああ、苦しくて苦しくて、夜も寝られない状態。

来年こそは、お花見にマスクとゴーグルで臨むことにしましょう1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

花粉症まっただ中!

今日は久しぶりに晴れました。

悲しいことに、しかも風が強い。

今、外に出るのを躊躇しています。

同じ場所に止まっていると多少花粉症も内輪になるんですけど、場所を移動したり、近くで誰かが移動をしたりすると、ひどいことになります。

狭い部屋で、がんがん空気清浄機をかけて、籠もっているのが一番なんでしょうけど、そうも行きません。

今日はこれから銀行に行かなくちゃ…。

ここのところ、「ノーズマスクビット」というキーワードで検索をする方が増えています。

花粉症の軽い人だったらいいんですかねえ???

私はとんでもなかったです。

去年、詳しく感想をアップしたのでバックナンバーを読んでください。

やはり、マスク、めがね、帽子、スプリングコートが一番だと思います。

花粉症でお困りの方は、どうぞ対策を聞きに来てください(笑)

陶芸教室の生徒さん曰く、

「私もひどいですけど、大関先生くらいひどい人は聞いたことありません」

ということらしいので、いろいろと参考になることをお教えできるかもしれません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

ノーズマスクビットのその後

まったくこの時期になると花粉症の話題しかないのかよぉ、と思いつつ。。。

去年のノーズマスクビットの後日談(つい先日のこと)。

去年大量(それほどでもないか)に買ってしまった”まったく使えない”ノーズマスクビットが、まだ薬箱の周辺(取っておく気はなかったので、捨てようと思って薬箱には入れず、その脇に一時的に置いといた)にあったので、妻がそれを見つけて、

「誰よ、こんなものたくさん買ってこんなところに置いてるの!?」

ちゃんとしまえっていう意味で言ってるんだと思いますが、ちょっとムッとして険悪なムードに。

まったくあんなものに1万円もかけてしまったかと思うと、妻に対してより自分に対して腹が立ちますよね。

正直言って、未だにあんなものを取り上げたNHKに腹が立ってます。

でも、かなりの金額をかけてしまって、まだ未開封のものもあり、なかなか捨てられずに困ってます。

今日こそ、思い切って捨てるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

主夫とうつ病

最近、「主夫 うつ病」というキーワードで、訪れる人が増えました。

私はうつ病にはなっていなけれども、主夫とうつ病がかなり近い関係だということは、主夫をやってきた経験から、間違いのないことだと思います。

私は、かなり積極的な意味での主夫(私は家庭を守る方が向いている)なので、主夫の中ではうつ病にかかりにくい方なのだろうと思います。

それでも、自分の気持ちを丁寧に振り返ってみると、心のどこかに「サラリーマンは向いていない」とか、「人に使われるのは嫌だ」とかいった意識があって、その意味で、「人と関わりたくない」という気持ちがないとは言えないので、普通にサラリーマンをやっている人よりは、「うつ予備軍」的な要素をもともと持っているということは言えるのかもしれません。

これが、消極的な意味での主夫(様々な事情で他に選択肢がなく、仕方なく主夫をしている)となると、毎日がストレスで、しかも終わりがない仕事の主夫というのは、かなりきついかもしれませんね。

「三食、昼寝付き」とは、よく言ったもので、子どもの数が少なければ、子どもがある程度の年齢になった後は、たしかに楽な面もあるとは思いますが、やはり大変なのは、365日休みがないこと。

特に子どもが小さいうちは、自分の思うようになることの方がまれなんだから、そりゃあ、すごいストレスですよね。

ストレスの発散のしようがないわけだから…。

もし、うつ傾向になっていると感じたら、すぐうちの研究所(浦和カウンセリング研究所 http://www.ed-cou/com )にご連絡ください。

主夫の皆さんは、普通のサラリーマンと比べて、自分はうつになりやすいということをしっかりと意識していた方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

3週間で8キロのダイエット!

ここのところダイエットに挑戦中。

子どものころからの運動のやり過ぎが原因か、どうやら膝の軟骨が損傷しているらしく、左の膝が痛くなったり、右の膝が痛くなったり。

「これは何とかしなくては!」と真剣に体重を落とし始めました。

自分ではそんなに太っているという自覚はないのだけれど、身長175センチで、体重98.3キロはどう考えても肥満。

血液検査もこれといって悪いデータは出ないし、血圧もどちらかといえば低めな方なので、「まっ、いいか」てな具合できてたんですけど、3桁が直前に迫り、膝にきてしまっては真剣にならないわけにもいかず、3週間で90.4キロまで落としました。

「今度はダイエット本でも書けば」と冗談を言う陶芸教室の会員さんもいますが、夕飯にご飯を5杯も6杯も食べていた私では、あまりにも普通の人とのギャップがありすぎて、役に立ちそうもないので、本の執筆はやめました。coldsweats01

どうやって痩せたかといえば、簡単。

これまで夜11時過ぎくらいに食べていた夕飯をやめて、朝、昼、晩となるべくきちんと食べる。夕飯は7時までにはすませる。

たったそれだけを実行するだけ。

まあ、もちろん5杯も6杯も食べていたご飯の量は減らしましたが、外食が多い私としては、特別なことはなくて、朝は普通にファミレスのモーニング、昼もファミレスか近くのそば屋や食堂でランチ。結構普通にステーキランチなんかも食べます。夜もまだ仕事場なので、近くの食堂で定食を食べちゃいます。

ただカロリーは意識するようにして、一回の食事で摂るカロリーはおおよそ500~800キロカロリー。3食での総摂取量を1800キロカロリーくらいに抑えるようにしています。

これまで、夜11時くらいに夕飯でしたから、仕事から帰るとどうしてもお腹がすいてしまうのですが、そういうときはさしみこんにゃくやこんにゃくの煮物、ところてん、キャベツの塩コショウ炒めなんかを食べてます。

特に甘いものが食べたいときは、自家製のコーヒーゼリーを食べます。インスタント珈琲をゼラチンで固めれば簡単にできるので、500CCくらいの珈琲に粉ゼラチン2袋と茶さじ軽く1杯の砂糖を入れて、5個のガラスの器に分けています。

食べるときは珈琲用のミルクではなく、ローファット牛乳を少しとガムシロップをほんのちょっとかけて食べるんですが、ゼリーはガムシロップがしみ込まないので、かなり甘いです。

先日、今まで使っていた体重計が故障してしまい、体脂肪や基礎代謝が測れるものに替えました。

まだ、90キロは切れませんが、基礎代謝が1900~2000キロカロリーの間、体脂肪が25.5~26%の間で推移しているので、このまま順調にいけば、1ヶ月後には85キロくらいにはなるかなあ???

目標は82~83キロ。

そんなにダイエットをしているという感覚ではなく、ここまで痩せてきたので、実現も夢ではないかもしれません。

基礎代謝を落とさないようにしなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

秋葉原の事件

秋葉原の事件の容疑者、加藤智大容疑者の父親がインタビューに答えている映像が、たった今NHKのニュースで流れました。

亡くなった方にも親御さんがいるように、容疑者にも親御さんがいます。

これだけの事件なので、さぞ取り乱しているのかと思ったら、一応謝ってはいるけれど、あまりにも冷静(本当は冷静ではないのかもしれないけれど少なくともそう見えた)にインタビューに答えていることにビックリしました。

公人ではない誰かを直接的に批判するのは、あまり好みませんけれど、これだけの事件にもかかわらず、普通にしゃべれる、この親の態度がすべてなのだろうと感じてしまいました。

どう見ても、何も責任を感じていないように見えます。

取り乱したふりも問題ですけれど、こんなに普通にしゃべれるものなのでしょうか。

「申し訳ありません」という謝罪の言葉は、ただただむなしく響くだけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

鼻マスク ノーズマスクピット

ノーズマスクピットを使ってみました。

こりゃ詐欺か!

「誰にも気付かれずに花粉・風邪予防!
マスクが苦手な方必見!」

なんていうキャッチもあるようだけれど、誰にでも気付かれちゃう!

それだけじゃなくて、ちょっと心配はしていたんだけれど、鼻がむずむずしてしてるのが苦痛です。

むずむず感が気になって、私の場合、肩が張ってしまいました。

それだけではありません。

かゆいような、くすぐったいような、すでに4個を使いましたが、1時間しているのは大変です。

あまりにむずむずするので、まあ30分くらいがいいところかなあ…。

まだまだあります。

ホームページ上で、花粉対策用品としての「ピットストッパー」(鼻水を抑えるための製品)との区別がつきにくいので、私は最初間違ってピットストッパーを注文してしまいました。しかも、「ピットストッパー」はほぼ「M」サイズでよかったので、新たに「ノーズマスクピット」を注文するときに「M」サイズを注文したんですけど、こちらは「M」サイズでは、全然小さくて、結局「L」と「LL」(メーカーのホームページからは注文できません。電話をかけて初めてもう販売していないそうですが、在庫があるとかで手に入りました。)を頼んじゃいました。

3回の注文で、1万円を超えちゃったよう!

もっとわかりやすくしとけよぉ!っていう感じです。

LLでも(Mでは、鼻の穴の3分の1くらいが空いている感じです。そんなに鼻が大きい方ということもないと思いますけどね)、鼻の中に隙間が空きます。むずむず感の他に、どうも私にとっては、その隙間がくせ者らしく、鼻で呼吸をしたときに、その隙間から入ってくる空気(花粉入りの)が、通常より通過する部分が狭い分、勢いよく鼻を通過してしまって、喉に強く当たります。そのせいか、喉がやたらと渇いて、痛みも感じてしまいます。

それと、明らかにノーズマスクピットを入れているせいで、鼻水が出ます。要するに、刺激をしてしまうわけですよね。

これを作った人は、まったく花粉症になったことがない人ではないかと思います。

確かに、鼻の穴が小さくなるわけだから、データ通り花粉は防げているのかもしれませんが、花粉症の人は、鼻の中が炎症を起こしていたりするので、刺激になるのはまずいですね。

入れているためにくしゃみが出たということは、あまりありませんでした(計3時間くらい入れて、むずむずしたために出たくしゃみの回数は2回です)。

これをNHKが取り上げたというのは、まずいんじゃないですかね???

花粉症の人は、ワラにもすがる思いで、なんでも買うと思うんですよね(私も然り)。

これは、それほどのものじゃないと思います。

私の場合、1万円も使ってしまったのに、結局、普通のマスクと花粉症用メガネに戻りました。

やはり、大きなマスクで口と鼻、メガネで目を覆うのが一番に思います。あとは、目と鼻の洗浄ですね。

ノーズマスクピットで、具合がよかった方がいたら、ぜひどんな使い方をしたのか、教えてください。

メーカーの人、販売している人はだめですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

鼻マスク?

ぎゃー、今日は昨日に引き続き花粉が…。

朝からくしゃみは出るし、目は痛いし…。

そんな中、今日は陶芸教室の会員さんが「鼻マスク」?なるものの情報をもたらしてくれました。

なんでも今朝のNHKテレビ おはよう日本「まちかど情報室」で、紹介されていたとか。

今年は、早くからマスクに花粉症用メガネでガードしているんだけど、効果はいまいち。

おそらくすごく効果があるんだろうけど、そんな効果がわからないくらいひどいってことだよね。

ネット上で、その「鼻マスク」?とやらを探してるけど、まだ見つかりません。

すぐに手に入るものなら、すぐに手を入れ、その効果を確かめてみようと思います。

半信半疑だけど、結構期待大です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)