« 小平智君、日本オープンゴルフ選手権優勝! | トップページ | U-12浦和少女サッカー大会 »

2015年12月 6日 (日)

アトレオープン

浦和駅にオープンしたアトレ。

20151126_14_56_14

私の「浦和カウンセリング研究所」から徒歩1分の距離。
しかも、一番近くの入口から入るとまずあるのが私のもっとも利用する野菜売り場。
ここ数日は毎日覗いているけれど、とにかく野菜は安い!
オープンだから? そこら辺のことは、まだなんとも言えないけれど、
「えのき」なんて1袋47円だったかな…
その他、大根、にんじん、ほうれん草、小松菜、キャベツ、白菜…安い、安い!
駅ということを考えると、生鮮食料品と惣菜、ファーストフードだけで大宮のような賑やかさはないので、ちょっと物足りなさは感じるけれど、主夫の私としては充分。
ショッピングモールや大きなスーパーマーケットで駐車場に車を止めて売り場に行くよりずっと歩く距離が短くて楽なんだから、
野菜は今後ほとんどアトレになりそう。
これで、影響をもろにかぶるのがおそらくパルコの地下の大丸。
いままで、ちょこちょこ買い物に行っていたけれど、
大丸の野菜は「安かろう悪かろう」ならともかく、「高かろう悪かろう」(そんな言葉はない)のイメージ。
浦和の伊勢丹や南浦和の丸広に比べると、値段はそれほど変わらないのに格段に保ちが悪い。
特にキノコ類と葉物類はそれが顕著。
ごく普通のスーパーマーケットにも劣る印象だよね。
アトレはその辺もクリアしてるので、安さが際立っているわけ。(肉はよく分からないブランドでやや高め。魚はやや高めだけれど、物のわりに時間によってかなり安い)
しかも、野菜と魚は品揃えが半端じゃない。
30年以上も主夫をやってるけれど、見たことない野菜がいっぱいある。
さっき、アトレを抜けて大丸へ行ってきたけれど、
1人も並んでないレジがほとんどで、「ヤバくねえ!!!」
野菜売り場では、「葉付き大根、地場産の××」とおじさんが声を張り上げていたけれど、 値段がアトレの葉付き大根の倍近くじゃ売れないよね。
たしかえのきも98円だったし… アトレの値段がずっとこのままだったら、少なくとも大丸の野菜売り場は撤退せざるを得ないだろうね。
まさか、肉と魚だけ残るなんてことはないだろうから、アトレだけが残る?
消費者としては、競争して値段が下がってくれたらうれしいけど!

|

« 小平智君、日本オープンゴルフ選手権優勝! | トップページ | U-12浦和少女サッカー大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトレオープン:

« 小平智君、日本オープンゴルフ選手権優勝! | トップページ | U-12浦和少女サッカー大会 »