« かっくん、またまたトップタイ! | トップページ | 銀座はやっぱり鯛? »

2011年9月13日 (火)

はぁ… また勝てなかった…

埼玉県アマチュアゴルフ選手権の決勝ラウンド2日目が終わった9日(金)の夕方、

翔から電話がありました。

「また勝てなかった…」

優勝は-6の今平君。

翔は7打差の+1で2位。

翔の話によると、

「今平君は前半からバーディ連発で、勝てる気がしなかった」そうで、

16番まではパープレイだったらしいのですが、

17番でボギーをたたき、18番はボギーを取り返そうとして力んだために、

トリプルボギーに。

終わってみれば、7打の大差。

まだまだですねえ…

18番のティーショットの段階で何打差だったのかは知らないけれど、

おそらく3打差か4打差(聞いてないからわからないけど)。

3打差だとしてもホールインワンと4打でプレイオフ。

パー4のところでホールインワンはあり得ないから、この時点で勝ちは絶対にあり得ない。

だとしたら、自分のスコアをどうまとめるかが重要なのに、ここで力むとはいったい何?って感じ。

これが翔の弱さか…

私はゴルフをやらないとはいえ、

この、「スポーツの考え方の基本中の基本」をしっかり教えとかないと!

常に心を平静に保つのはとても難しいことだけど、

ゴルフは常に平常心が求められるスポーツ。

これでプロを目指してるつもりはあまりに情けない…

今平君に負けたのは今平君が強かったんだから仕方ない。

でも、7打差はあり得ないだろ!

今平君、大塚君(昨年優勝、今回6位)と国体にご一緒させてもらうようだから、

そのあたりのことを2人の後輩からしっかり学んできて欲しいものです。

10日(土)埼玉新聞の見出しは、

「2位大関に7打の大差」

あ~あっ!

2位とはいえ、絶望的!

まだまだ、子どもだねえ…

|

« かっくん、またまたトップタイ! | トップページ | 銀座はやっぱり鯛? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はぁ… また勝てなかった…:

« かっくん、またまたトップタイ! | トップページ | 銀座はやっぱり鯛? »