« 福島県民15万人に30年の長期にわたる健康調査? | トップページ | 日本アマチュアゴルフ選手権、優勝はやはり藤本佳則君? »

2011年7月 8日 (金)

大関翔、負けた(T_T)

会社の決算やらで、やたら忙しくてブログの更新がおろそかに…

その間、色々なことが起こりました。

なんと言っても、最大の出来事は、日本アマチュアゴルフ選手権に出場した翔が、

なんとベスト32位(それも17位タイ)に残り、マッチプレイを体験したこと。

日本アマ常連の子(人)たちにとっては、そうたいしたしたことはないのかもしれないけれど、

とにかくそれほど大きな大会に出たことすらない翔にとって、

一大事。

ゴルフを始めるきっかけになった娘(翔の姉)がゴルフを始めるきっかけになった近所の酒屋さんのご夫妻に、

日本アマ出場の報告に伺ったら、

「応援に行かないの?」と言われ、

「あれ~っ? 普通の親って応援に行くの~っ?」

みたいな親の私も、

さすがにNGAのホームページで、web観戦。

(観戦と言ったって、試合が終わってスコアが出るだけだけど、けっこうリアルタイムで表示されるので)

2日目、試合が終わって

「+2だった」

と翔から電話があって、その後はネットで何度も順位の確認。

9位タイからなかなか下がらなくて、

あと何人、あと何人と数えながら、

「あと全員が翔の上に行っても、32人じゃん!」

(147人中32人が3日目からのマッチプレイに進める)

結局17位タイで3日目に進出することが出来ました。

そう言えば、いつだったかインタビューを受けた翔が、目標を

「日本アマ出場」って言ってたことがあったっけ。

とりあえず、その目標は達成したわけだね。

目標がちょっと小さいけど…

結局、マッチプレイは1番がイーブンだったものの、

2番からいきなり5down。

その後1downまで盛り返したものの、3and1で敗北。

ああ~

まだまだゴルフが粗いみたいですね。

|

« 福島県民15万人に30年の長期にわたる健康調査? | トップページ | 日本アマチュアゴルフ選手権、優勝はやはり藤本佳則君? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大関翔、負けた(T_T):

« 福島県民15万人に30年の長期にわたる健康調査? | トップページ | 日本アマチュアゴルフ選手権、優勝はやはり藤本佳則君? »