« 埼玉県も荒茶の検査を実施へ | トップページ | 蓮くんがテレビに登場か! »

2011年6月11日 (土)

こんにちは赤ちゃん

たった今、赤坂ACTシアターから帰ってきました。

今日(もう昨日だけれど)観てきたのは、

三宅裕司生誕60周年記念

伊東四朗一座・熱海五郎一座合同公演「こんにちは赤ちゃん」

スーパー・エキセントリック・シアター(SET)で、何とか俳優をやらせていただいている息子の大関真が一応出演するので、行ってきました。

今回の舞台は、SETが中心というわけではないので、

息子の出番はほんのわずかと聞いていたので、

「まあ、いつものことか」と開演を待っていたら、

たはっ!

一番最初に出てきたのが息子じゃないですか!

今回の舞台の中心は、SETのメンバーではなく、伊東四朗さん、三宅裕司さん、コント赤信号の面々、小倉久寛さん、春風亭昇太さん、東貴博さんなど。

それになんといってもゲストの真矢みきさん。

どちらかというとシリアスな劇が好みの私としては、今日の舞台はちょっと苦手。

そんな私の息子なのに、何でSETなんだ?

その辺りのことはよくわからないけれど、今回の舞台では、真矢みきさんの演技力、歌唱力にはただただ感服。

さすが宝塚!

宝塚の根強い人気のわけがわかったように感じました。

|

« 埼玉県も荒茶の検査を実施へ | トップページ | 蓮くんがテレビに登場か! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんにちは赤ちゃん:

« 埼玉県も荒茶の検査を実施へ | トップページ | 蓮くんがテレビに登場か! »