« 北京五輪金メダルのワンジル選手の死 | トップページ | ダチョウの肉、食べました! »

2011年5月18日 (水)

いったい大阪府は何を考えているんでしょう?

内田樹氏のブログに大変よくまとめてあったので、リンクを張らせてもらいました。

賢い人の言うことはすごいです。

乗っかっちゃいました。

まったく橋下氏のやることは、めちゃめちゃですね。

光市母子殺害事件についてのコメンテーターとしての言動からして、

とても弁護士とは思えないようなことを言っていましたので心配はしていましたが、

やることがちょっと乱暴。

知事というのはかなりの権力を持ちますので、ある意味慎重であるべきです。

もちろん政治家としての主張や政策は大胆であるべきと思いますが、

人の権利や義務に関わるようなときに、ただ自分のやりたいようにやるというのでは、

ファッショですね。

有権者も、横暴とリーダーシップをはき違えないようにしないと…。

自分と考えが近い場合はいいですけれど、

そうでない場合は、誰にでも権力の牙をむくことになります。

それは、有権者全体の利益ではありません。

私個人(ブログはあえて言わなくても個人ですね)は、

君が代斉唱の時に教員が起立しないことより、

特区としてカジノを作ることの方がよほど子どもの教育に悪いと思いますけどね。

うちの近くに競馬場がありますけど、子どもはあまり近づけたくないです。

最近はバスで駅まで送迎してるのでいいですが、

以前は競馬場から駅までの通り道のお宅は、

競馬で負けた人が荒れるので、困っていました。

ゴミが投げ込まれたり、物が壊されたり…。

橋下氏の政策っていうのは、

いったい教育が優先なんでしょうか、経済が優先なんでしょうか…

まったくわけわからん!

自分の権力を示したいだけかな?

|

« 北京五輪金メダルのワンジル選手の死 | トップページ | ダチョウの肉、食べました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いったい大阪府は何を考えているんでしょう?:

« 北京五輪金メダルのワンジル選手の死 | トップページ | ダチョウの肉、食べました! »