« ガストのステーキ | トップページ | 鹿児島は桜島の火山灰で真っ白? »

2011年5月 5日 (木)

ゴールデンウィークにスキー客で賑わう?

「賑わう」は大げさかな?

Cimg3097_r

これはスキー場の写真じゃなくて白根山の写真だけど、

まだまだ雪はこんな具合。

ここの斜面でもスノボを楽しむ人たちが。

つい先日、前橋で28℃を記録したのが嘘のよう。

志賀高原のスキー場はもちろんリフトも動いていて、

けっこうな数の人たちがスキーやスノボを楽しんでいました。

Cimg3102_r

これは白根山の湯釜。

強風の吹く中、駐車場から約20分、急な坂道を登って見てきました。

湯釜は火口湖なんですけど、まさにエメラルドグリーンでとっても綺麗。

エメラルドグリーンなのは何か銅の化合物でも含まれている(陶芸の釉薬に使う炭酸銅は綺麗なエメラルドグリーンなんです)のかと思ったら、

「湯釜の湖水に鉄イオンがとけていて,さらに硫黄 やいろいろな鉱物の微粒子が縣濁(ただよっていること)しているためだと思われま す.実際に湯釜の水を汲んで,光にすかしてみてもエメラルドグリーンではありませ ん.太陽光が湖水に入射するときに鉄イオンや微粒子の影響で「エメラルドグリーン の光」が反射して,われわれがその色を感じているのだと思います.これは海水が実 際には青い水ではないのに,天気が良いときは海が青くみえるのと同じ原理です」(特定非営利活動法人 日本火山学会 「火山学者に聞いてみよう!」より)

なんだそうです。

勉強になりました (._.)アリガト

|

« ガストのステーキ | トップページ | 鹿児島は桜島の火山灰で真っ白? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークにスキー客で賑わう?:

« ガストのステーキ | トップページ | 鹿児島は桜島の火山灰で真っ白? »