« 「live and let live 」 の意味 | トップページ | 事故米から学んだこと »

2008年9月26日 (金)

結局パフォーマンスだけの並の政治家

昨日は、小泉さんが政界を引退するというニュースで持ちきりでした。

引き際の良さを褒めていた人もいたけれど、問題は次男が後継者だというところですね。

小泉純一郎氏も確か3世議員だと思いましたが、また世襲?

改革派というのはいったい何だったんでしょうか。

自民党がもっとも改革しなければいけないのは、2世、3世議員が多いこと。

わざわざ連れ歩ってまで、次男を後継にしたいとは、あきれたもんです。

国民目線の改革ということが、本当にはわかっていなかったということですよね。

郵政の民営化よりは、議員の世襲の方がよほど大きな問題のように思うのですが…。

|

« 「live and let live 」 の意味 | トップページ | 事故米から学んだこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局パフォーマンスだけの並の政治家:

« 「live and let live 」 の意味 | トップページ | 事故米から学んだこと »