« 初詣 | トップページ | 福岡3児死亡事故に判決 »

2008年1月 4日 (金)

波乱の幕開け

新年の株式市場は、いきなり日経平均で700円もの大暴落で始まりました。

年末から年明けのニューヨーク市場の動きを見る限り、当然のことが起こったまでですが、それにしても日本の下げはきついですね。

株は、経済の先行きを反映するものなので、今日の動きは、今年の日本経済を先取りした動きなのでしょうか。

さっき、陶芸教室のチラシを配りに行ったら、いろいろと手広く事業をやっているYさんに会いました。

「今日も株式市場は下げているし、日本はもうどうにもならないね。外国人の日本離れが進んでいるんだろうね。こういうご時世になると何がどうなるかわからないから、手元の現金を増やしているんだよ」

と言っていました。所有している土地も、安くてもいいから売るんだそうです。

Yさんは、こっちがダメならあっち、あっちがダメならこっちと様々な事業をしているのですが、私のところなんて、景気が悪くなれば真っ先に切られてしまうような、趣味の世界なので、どんな年になるのやら。

早く年金問題もけりがつくといいですね。

もっと抜本的な見直しをしないと、誰も納得がいかないですよね。払ったにもかかわらず、もらえない。それが、国民の責任ではなくて、社保庁の怠慢が原因ではね。

政治がダメなら、自分たちの手で、いい年にしましょう!

常に前向きに、ポジティブに生きることだね。

さあ、今年も頑張るぞぉ~!!

|

« 初詣 | トップページ | 福岡3児死亡事故に判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の幕開け:

« 初詣 | トップページ | 福岡3児死亡事故に判決 »