トップページ | 「主夫」っていう言葉 »

2005年10月14日 (金)

”世の中は持ちつ持たれつ”

25年間、主夫をやってきて、一番下の息子がやっと高校3年生。主婦のパートのようにちょっとずつ始めた陶芸教室が今は3教室にまでなって、ようやく仕事に打ち込めるようになりました。最近「ジェンダー」っていう言葉が悪者にされて、世界の流れに逆行しようなんていう政治家も多くなってきたので、やはりここは主夫をやってきた者としては、「何か言わなくちゃ!」という気持ちに駆られて、ブログをすることにしました。

知っている人は知っているだろうけれど、妻が私より16歳年上で、しかも高校の時の担任ということもあり、いろいろなことがありました。そんな夫婦や家族の話、主夫の話、子育ての話、現在経営している陶芸教室とカウンセリング研究所の話、そんな話をいっぱいしたいと思います。

naotaka@life-cre.co.jp

さいたま商工会議所ホームページ「マイタウンさいたま」

「子育てはお好き? -専業主夫の子育て談義-」連載中!

http://www.amatias.com

|

トップページ | 「主夫」っていう言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”世の中は持ちつ持たれつ”:

トップページ | 「主夫」っていう言葉 »